牧師室より

「インマヌエル」

私たちの世界に誕生されたイエス。私たちの罪をみんな背負ってくださったイエス。そして復活されたイエス。天に昇られ
たイエス。しかし、私と共にいてくださるイエス。これは不思議なイエスです。マタイ福音書の一番終わりのところに「わた
しは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。」と私たちに約束されているのです。
 しかもそのことはクリスマスの時に、もうすでに天使によって告げられていたことでした。
 「見よ、おとめが身ごもって男の子を産む。その名はインマヌエルと呼ばれる。」この名は「神は我々と共におられる」と
いう意味である。
 この不思議なイエスを信じることの幸いを思います。私がイエスを忘れているときでさえ、イエスは一緒にいてくださるの
ですから。悲しいときも、苦しいときも、そばにいてくださるのです。死ぬときでも、イエスは共にいてくださいます。
なんという幸いでしょう。

牧師室より 一覧ページへ